風治八幡宮川渡り神幸祭
「踊り山笠」と呼ばれる山車では、子供達による踊りが奉納されます。これは豊前の中津祗園から伝わったと言われています。
幟山を前後に大きく傾ける豪快な「がぶり」の動きは、荒ぶる神の素戔嗚尊を表したものとも言われています。
風治八幡宮と白鳥神社(白鳥町)の神輿に従って、十一基もの幟山が彦山川に入ります。
水しぶきを上げて五穀豊穣・天下泰平を祈ります。

風治八幡宮川渡り神幸祭

川渡り神幸祭は、県無形民俗文化財第一号に指定された田川を代表する勇壮な祭りです。

開催日程 5月第3土曜日~日曜日
開催場所 田川市
神社名 風治八幡宮
神社住所 田川市魚町2-30(田川市伊田)
指定分類 県指定無形民俗文化財
詳細スケジュール
内容・見どころ 神輿・山車・稚児舞・獅子舞
ご連絡先 風治八幡宮:0947-42-1135
【スケジュールに関するお問合せ】
田川市役所 たがわ魅力向上課:0947-85-7147
参考URL
備考 ※この祭りは風治八幡宮と白鳥神社(田川市白鳥町)によって共同開催されます。
【2018年】5月19日(土) ・ 5月20日(日) 
【2017年】5月20日(土) ・ 5月21日(日)
アーカイブ
写真アーカイブ
動画アーカイブ

アクセスマップ

関連記事

  1. 香春神社神幸祭

  2. 天降神社神幸祭

  3. 安宅(あたか)神幸祭

  4. 英彦山神宮神幸祭

  5. 野田神幸祭

  6. 若八幡神社神幸祭