田川の神幸祭がいよいよはじまります。
最初は英彦山神宮から。

英彦山神宮の神幸祭では、田川地区内でもでもまたひとつ違ったここでしか見られない形のお祭りがみられます。 笛も太鼓の音もない巨大な獅子頭の獅子舞。 大きな振りのない厳かな稚児舞、まさかりを使った舞が奉納。 神輿発ちの前には神主さんとお坊さんと山伏が一斉に祝詞とお経をあげられます。 他ではみられない独特の形のお祭りがあります。 ぜひ一度はご覧ください!

~英彦山神宮の神幸祭~

4月14日(土)、15日(日) いずれも13時からはじまります。 14日(土)13時~ 14時に神輿発ち 15時ごろ銅の鳥居側の旅殿で鉞舞、獅子舞、稚児舞。 15日(日)13時~ 14時ごろに銅の鳥居側の旅殿を神輿発ち 奉幣殿到着後、稚児舞、獅子舞、鉞舞。
英彦山神宮神幸祭 詳細情報はこちらから